【ニンテンドースイッチ】プロコンの半額で買える連射機能付きコントローラーの魅力

更新日:

adsense

ニンテンドースイッチ用のコントローラーは純正プロコンや純正ジョイコンが基本ですが、任天堂以外のメーカーが生産しているコントローラー(サードパーティ製)が数多く存在します。

今までジョイコンをグリップに接続してプレイしていましたが、片方のジョイコンが勝手に動いたりプレイ中に接続がたびたび切れてプレイに支障が出るので買い替えることに。

Amazonにて「スイッチ コントローラー」で検索すると、純正プロコン(約7,000円)とほぼ同等の機能を持ちながら値段は約半額(3,000円前後)のコントローラーがたくさん見つかりました。

Switchコントローラー

様々なメーカーが出しているからデザイン、色、大きさ、形など好みで選べる

そのほか

  • 通常連射(押している最中は連射)機能があるものもある
  • 自動連射(解除しない限り勝手に連射し続ける)機能があるものもある
  • USB給電しながらプレイできる(バッテリを気にせずプレイできる)ものもある
  • パソコンに接続すればパソコン用コントローラーとしても使えるものもある
  • ジャイロ、振動、NFC(近距離無線通信)でamiibo(アミーボ)対応のものもある

など純正ジョイコンや純正プロコンよりも魅力的な機能を備えたものもあります。

多機能コントローラーを実際に買ってみた

デザイン重視で買いましたが、小型で持ちやすく、すぐに慣れました。

今回購入したこのコントローラーは上記で挙げた事を全て満たしていました。

各種ボタンを押しながら連射ボタンを1回押せば通常連射、さらにもう1回押すと自動連射、さらにもう1回押すとオフになります。

 

Switchコントローラー

PCに接続すればPC用コントローラーとして認識。連射機能も健在。
Switchコントローラー

連射機能(ターボモード)を各種ゲームで使用した感想

スプラトゥーン2では頻繁にボタンを入力する必要があるブキ(リールガン、バケツ、傘など)の入力が大幅に楽になりました。

パブロやホクサイの筆走りや傘のパージするために連射オフにする隙が生じますが、サーモンランなどではおおむね大活躍。

Switchコントローラー

ボトルガイザーでは常に1発目の威力が出せますが、元々このブキは微妙な気がします。

タイトル画面のニュースを自動連射Aボタン設定で実質飛ばせるのは地味に便利。

 

マインクラフトの場合、無限沸きスポットに設置したマグマにより勝手に自滅中の敵に1発でも攻撃を当てれば倒した扱いとなり経験値が入るため、一方的に攻撃できる場所から自動連射設定をオンにして完全放置すれば自動レベル上げとアイテム回収ができました。

Switchコントローラー

まとめ:サードパーティ製のコントローラーを選ぶ選択肢も十分あり

任天堂以外のメーカーのコントローラーを使うのは不安でしたが、安さに釣られて思い切って買って使ってみると違和感なく利用できました。

手動/自動連射機能はあらゆるゲームで活躍が期待できます。どのゲームに対しても決定ボタンを連射設定すれば長いメッセージを飛ばす時に便利、その場で攻撃ボタンを連射(ゲームによっては方向キーを輪ゴムや洗濯ばさみで固定する必要あり)させれば自動でアイテム稼ぎやレベル上げができるかもしれません。

メーカーに拘らなければサードパーティ製のコントローラーは純正と同等または同等以上の機能を有していて安いのでおすすめです。

動画版(YouTube)

【ニンテンドースイッチ】プロコンの半額で買える連射機能付きコントローラーの魅力
https://youtu.be/CreTGz0UyZs

adsense336

adsense336

-特集

Copyright© KMコミュニティ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.