【画像まとめ】ぷよぷよシリーズ魔導物語オンリーイベント『マジカルFEVER!』と KMのコミュニティ ぷよクエカフェ会 第6回

更新日:

2015年7月19日(日)に東京流通センター(TRC) にて、ぷよぷよオンリーイベント『マジカルFEVER!』が開催されました。また、同日に第6回ぷよクエカフェ会を開催しました。

『マジカルFEVER!』のイベント概要

【イベント名】 魔導物語&ぷよぷよシリーズオンリーイベント『マジカルFEVER!』
【開催日】 2015年7月19日(日)
【会場名】 東京流通センター(TRC)
【主催名】 スタジオYOU
マジカルFEVER

【参考】類似イベント「ぷよ主義」について

似たようなぷよぷよシリーズ・魔導物語オンリーイベントとして、以下のイベントがあります。参加記録や一般公開画像をまとめているのでご覧ください。

【ぷよ主義6】ぷよぷよオンリーイベントに参加者500人以上【画像まとめ】
https://003.net/11

上記イベントもそうですが、ぷよぷよといってもゲーム大会ではなく、イラストやコスプレ、グッズ制作好きな人などが集う、ぷよぷよファンのためのイベントです。近年は「ぷよぷよ!!クエスト」からシリーズを知った人も流入し、盛り上がっています。

『マジカルFEVER!』のTwitterの反応

同日に当コミュニティのぷよクエカフェ会 第6回を開催決定

当サイトやTwitterの告知では、オンリーイベントへの同行メンバー募集だけでしたが、7月末まで期間限定で開催中の「ぷよクエカフェ しゅっちょうばん」に行こうという意見が当日メンバーから出て、午後はそちらにも行こうという流れになりました。

過去の会記は以下のとおりです。

ぷよクエカフェ会 第5回 → https://003.net/31
ぷよクエカフェ会 第4回 → https://003.net/28
ぷよクエカフェ会 第3回 → https://003.net/20
ぷよクエカフェ会 第2回 → https://003.net/18
ぷよクエカフェ会 第1回 → https://003.net/15

ぷよクエカフェ会 第6回の写真

午前中に東京流通センター(TRC)に到着。駅から出てすぐのコンビニでドリンクを購入しました。
第6回ぷよクエカフェ会(1)

会場は他ジャンルのイベントも複数入り混じって開催されており、午前中でもたくさんの人がいました。ぷよぷよオンリーイベントの会場は2階です。
第6回ぷよクエカフェ会(2)

午後には、現在ダイバーシティ東京 プラザにて「ガチャピンのおうちカフェ×スイーツパラダイス」によるコラボ「ぷよクエカフェ しゅっちょうばん」が7月末まで開催されているのでそちらで食事することに。東京テレポート駅の改札を通過した踊り場で集合待ち。
第6回ぷよクエカフェ会(3)

会場に到着。朝飯も昼飯も抜いてあるのでお腹ペコペコです。
第6回ぷよクエカフェ会(4)

店内は、公式サイト情報によると40席です。中央には、アミティの帽子を被ったガチャピンがいます。
第6回ぷよクエカフェ会(5)

スイーツパラダイスのメニューに加え、オリジナルメニューもいくつかあります。ガチャピン・ムック・カーバンクルのロールケーキがあったので、カーバンクルを盛って来ました。
第6回ぷよクエカフェ会(6)

店の背景にはぷよクエキャラがずらりと並んでいます。現在では魔物ガールズシリーズにもキャラクターボイスが付いたので、全てのキャラクターがボイス付きですね。
第6回ぷよクエカフェ会(7)

オリジナルメニューのロールケーキはどれも一般的なロールケーキの味で、キャラクターによる違いはありませんでした。
第6回ぷよクエカフェ会(8)

前回のぷよクエカフェコラボの時にあったメニューが継続しています。カーバンクルのパンケーキ。溶けたバニラはシロップと組み合わせると、より美味しさが増す気がします。
第6回ぷよクエカフェ会(9)

カレーは通常一種類だけですが、この店舗では甘口のカレーもあります。辛いのが好きな人、そうでない人も楽しめる内容になっています。
第6回ぷよクエカフェ会(10)

その他、ハヤシライスやシチューがあります。普通のスイパラメニューでは見かけてないのでここでの限定メニューだと思われます。
第6回ぷよクエカフェ会(11)

ハヤシライスが好きなので食べてみましたが、もう少し酸味(トマト成分)があると良いと感じました。
第6回ぷよクエカフェ会(12)

シチューは風味も豊かで、美味しかったです。
第6回ぷよクエカフェ会(13)

店内の壁には、ガチャピンやムックの歴史が飾られていました。
第6回ぷよクエカフェ会(14)

KMのコミュニティ ぷよクエ座談会の一例

参加者とぷよクエ話で盛り上がり、あっという間に時間が経過しました。参加者の中にはもちろんぷよクエ初心者の方もいて、その方のゲーム画面を見せてもらうと、いくつか気になる点があったので、アドバイス(指導)を行いました。

カードBOXが100枚に満たないなか、過去の様々なイベントで進化しきれなかった変身素材が中途半端な枚数でかなり溜まってカードBOXを圧迫している
→ イベントキャラはそんなに強くないことや、再来イベントがいつか来た時に欲しい気持ちがまだ残っていればその時に集めましょうというアドバイス後、了解を得て売却処理。また、クエストでドロップしたパプリスやイカやカメやコビットの★2が各デッキに入ってたり育成されてたりするのでこちらも了解を得て売却処理しました。

単色ごとのデッキが用意されている点は◎、ただし全体的に満遍なく育成しているため非常に弱い
→ 所持カードを分析した結果、候補を2色に絞って本人に提示。メインの色を決定しました。

決定したメイン色で一番育っているキャラがロック★5のレベル50くらい
→ 他に強いキャラがいないのでリーダー継続し、スタメンを育成へ。通常素材やお祝いパプリスがかなり残っていたため、全て注ぎ込むことになりました。

イベントに全く参加していない(この時は魔獣ラッシュの最終日でした)
→ 挑戦回数が0回だったのでとりあえず1回挑戦による報酬をもらいました。

所属ギルドは一般的なCクラスギルドで友人等の繋がりや思い入れなど特に無し
第1回ぷよクエ講座 でも解説している通り、今や自動承認制でノルマ無しのBクラスギルドがたくさんあるので、5分くらい検索し、Bクラスかつ後半レベル(※当コミュニティ用のギルドでは無い)のギルドに加入しました。

通常クエストはブドー山道の途中で詰んでいた
→ デッキを強化したことと、Bクラス後半ギルドのタワー補正により再挑戦。アドバイス無しで全て自力でやってもらった結果、サクサクでクリアできていました。ランク100までは初心者応援ボーナスにより経験値が2倍もらえるため、デッキのコストややる気値の上昇に向けてブドー山道を中心にクエストを周回することをアドバイスしました。(一度クリアしたエリアは再挑戦することができないと思っていたようです。)

-特集

Copyright© KMコミュニティ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.