モバイルバッテリーの選び方と購入方法

投稿日:

スマートフォンやタブレットでゲームや動画やSNSを利用しているとバッテリーが1日持たないので、モバイルバッテリーがあると便利です。しかし容量も値段も重さもそれぞれピンからキリまであります。

選び方、そしてどこで買うのが安いかといった選定行為が重要です。

品質の良いメーカー製品をネット通販で購入

いきなり結論ですが、Amazonの売れ筋ランキングを参考に、Amazonまたは価格.com等を経由してネット通販で購入するのが良いです。家電量販店と比べて取り扱い数や値下げ幅が大幅に異なります。
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/electronics/2544551051

2016年11月時点では、Anker製のモバイルバッテリーがトップとなっていました。
モバイルバッテリーランキング

ガッツリの容量重視か、軽いコンパクト重視か

上記1位と2位のどちらにするか悩んだ結果、緊急時の時だけに少しだけ使えれば構わないので小さくて軽めの 「Anker Astro E1 5200mAh」 を購入しました。LEDランプで充電容量が確認でき、ポーチも付属していました。
モバイルバッテリー

容量の数字だけで検索したところ、Anker以外のメーカーが多数上位に出てきます。なぜでしょう。

調べたところ、有名メーカーはパナソニック製のセルといった高品質な部材を使用しているのに対し、非ブランドメーカーは表面上の公称容量を稼ぐためや利益を出すために粗悪セルを利用していて実効値や寿命が低く、容量や値段だけに飛びつくと後悔することが分かりました。

充電ケーブルも重要

いくらモバイルバッテリーが優れていても、充電ケーブルが急速充電に対応していなくては無意味です。

送料無料の2,000円に合わせるために、通信対応の急速充電ケーブルも購入しました。こちらもAmazonランキングを参考にしました。
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/computers/2151856051
USBケーブル

家電量販店でのセール品や、ポイントが付くからという理由で衝動買いをする前に、型番等をネットで調べて評判を確認するのもおすすめです。

-特集

Copyright© KMコミュニティ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.